生産者訪問記
 

【田んぼネットワーク生産者訪問記】京都丹波 農樹

京都丹波 農樹

農樹 中津隈さんは若き二代目後継者と共に親子二人三脚で田んぼを営んでおり、できる限り農薬や化学肥料に頼らずお米を生産しています。
こしひかりをはじめ、酒米、もち米も手掛け、こだわりの米づくりを行っています。

親子二人三脚。

田んぼネットワーク生産者への生産者訪問、第二回目は、京都丹波の農樹 中津隈さんです。
ゴールデンウィーク前にはすでに田植えを開始、訪問した6月中旬は中干しの時期でした。

new_pic (3)_xxx

 

中津隈さんは若き二代目後継者と共に、親子二人三脚で田んぼを営んでいます。

できる限り農薬や化学肥料に頼らずお米を生産している農家さんです。

米作りは子育てのように。

農樹 中津隈さんの米作りは土壌、水質に常にアンテナを張ることから始まります。

new_pic (1)_xxx

特別栽培も8割減の基準で育て、草刈りに勤しんでいました。
農薬と化学肥料に頼らずに作る農樹さんのこしひかりは、粒の張りが良く固めの食感で、甘みも強いのが特徴です。
おにぎりやお弁当にも向いているお米です。

収穫は8月末。
京都丹波 農樹さんのお米の出来上がりが、今から楽しみです。

当ショッピングサイトで、18年度秋より販売予定です。